謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

ゆけ!成田へ【お楽しみ道中記編】

 平成最後のこんにちは。(゚Д゚)@謎です。

 

 さて、最後の記事は成田HUMAX シネマズ IMAXに行ってきましたのでその道中記になります。本稿では、映画鑑賞の前後の道中記を書きたいと思います。

 映画館の公式サイトはこちら。

www.humax-cinema.co.jp

 こちらに行くに至る経緯は、次の投稿「ゆけ!成田へ【映画館編】」にて。
nazoblog.hatenablog.jp

 

 

 この映画館の最寄り駅はJRの成田駅もしくは京成成田駅です。そこからイオンモール成田行の直行バスで10分で到着します。

 そして、成田と言えば成田山新勝寺

 初詣で有名な成田山

 位置的にだいたい「成田/京成成田駅」--(徒歩約17分)→「成田山新勝寺」--(徒歩約14分)→「成田HUMAXシネマズ」と言った感じになります。

 

 と、いうことで成田山にも行きたいな~と思いまして、プランとしましては

 

行き:直行バスで映画館に行く

帰り:歩いて成田山経由で駅まで行く

 

と言うプランにしました。しかしこのプランだと映画館から成田山に行く場合は境内の裏に着くので、お参りの順番(門から入って手水を使って~の順番)を考えると行きしなに成田山の方がいいのですが映画の時間の問題があったので仕方なくこうなりました。

 

 映画が午後12時40分からだったので、余裕をもって午前11時前に京成成田駅に到着しました。

 と言うことは、お昼ごはんを食べないとなりません。空腹だと心置きなく映画を見ることができないのです、私は。(ちなみに朝ご飯はしっかり食べている)

 そこで、成田マスターのフォロワーさんおすすめのたこ焼き屋に午前11時の開店を待って突撃しました。

 「ひっぱりだこ」と言うお店です。

 

関連ランキング:たこ焼き | 京成成田駅成田駅

 

 お店でも食べられますが、2、3人も座ればぎちぎちのカウンターに、お店の外に小さなテーブルを一つ置いてあるだけなので、基本的には持ち帰りの方がいいかなと。でもビールおいてるから、ちょっとたこ焼きやタコ串食べながら飲むのもいいかな~と思っても見たり。

 今回はフォロワーさんおすすめの「たこぺったん」を注文。

f:id:nazonazoon:20190430143802j:plain

 おいしい。とにかく生地がおいしい。はっきり「こう」と言う味があるわけじゃないのに舌が「おいしい」と感じる。ソースの味を補完する生地の味。焼き加減もべちゃべちゃにならず、焼けすぎず、絶妙。その生地と一緒にたこを頂く。

 あまりのおいしさに、たこ焼きも食べようかと思いました。さすがにお腹破裂しちゃうからやめたけど。

 

 ここでたこ焼き食べて、成田IMAX行ったら実質タダじゃね?と真剣に思うぐらいおいしかったです。

 

 

 さて、直行バスに乗って映画館へ。

 最初は人がいなかったのに、時間になるとバスが超満員。これにはびっくり。

 ショッピングモールのある地域の方々は、ショッピングモールに行くのを楽しみにしていると聞いたことがあるのですが、ホントなんだなぁと思いました。

 映画館の感想は次の投稿で。

nazoblog.hatenablog.jp

 

 

 さて、大満足のうちに終わった映画鑑賞の後、映画館の脇から成田山へ。この時午後4時。

 地図を頼りに細い路地をトボトボ歩いて、歩いて、わが目を疑いました。

 目の前に切り立つ坂!坂です。崖でも岩でも山でもなく坂が切り立ってます。マジか。

 家から近所の駅までに物凄い角度の坂があって、急な坂と言うのはその坂が最高だと思っていたのですが。

 駆け上がらないと滑り落ちるんじゃないかと一瞬考えるぐらい急角度なのです。マジか。階段じゃないのか、普通こういう急斜面。

 ここまで来たらしかたない!と登り始めましたが、途中で挫折しそうになりました。いやホントに。幸いだったのは、距離がそんなになかったことです。

 

 そんなこんなで境内の裏に着きまして、時間が無いので本堂にお参りだけして帰ろうと本堂を目指しました。どうやら本堂は下の方にあるみたい。

 ってことで階段を降りようと思ったらエレベーターがある。なんや、至れり尽くせりなお寺やね、と思いながら階段を降りようとしてめまいがしました。

 

命の危険を覚えるほどの急階段

足を踏み外したら終わり

 

と言うぐらい恐ろしい階段なのです。これ、降りるのは怖いし、上るのは体力筋力の限界への挑戦じゃないかな。
 

 下に降りて本堂にお参り。

f:id:nazonazoon:20190430150430j:plain

 さて、帰りましょ。と思いましたら…地獄の階段アゲイン。今度は長い。

 いや、そりゃエレベーター作るわ。この階段高齢者に上れとか無理。下れも無理。

 実は私、階段降りるのが苦手で普段でも、なるべく手すりの近くで階段を降りるのですが、手すり近くに人がいたら退けるのを待ってでも手すりを持ちながら降りましたよ。本気で足踏み外したら命に係わると思いましたもの。

 今回、裏から入って階段を降りるだけでよかったと心底思いました。

 多分、表から入って階段上ってたら翌日筋肉痛で身動き取れなかった。

 初詣の時、この急階段どうしてるんだろう。

 

 今度はゆっくり他のお堂も見たいなぁと思いつつ境内を出たのが午後5時。

 成田山と言えばウナギらしいので、成田HUMAXのいい佐藤さんが小栗旬さんを案内するならと言う動画でお勧めしていた「駿河屋」さんに行ったら…

 

目の前で閉まった!

 

まーじーか~~~~~~~~!!!!!

 よくよく周りの店を見てもほとんど閉まっている。

 10連休二日目だから日中開いていなかったというのは考えられない。

 そう、ほとんどの店が

 

午後5時に閉店

 

するのでありました。まーじーか~~~~~!!日はまだあるぞぉおおお。

 がっかりしながら歩いていましたら、午前中にネットで検索してた時に見かけた「川豊」さんがまだ開いていたので、飛び込みました。ありがとう!川豊さん!ウナギにありつけた!

www.unagi-kawatoyo.com

f:id:nazonazoon:20190430153104j:plain

 オーダーは上うな重と肝吸い。

 完全ふわふわのウナギと言うものを食べたことがあるのですが、それがいいかどうかと言うのは人の好みだと思います。

 こちらのウナギはふわふわとやや硬めの中間と言った感じかな?なので完全にふわふわだと食べ応えが無いという方には向いていると思います。ちょうどいいのではないかと。といいつつ私は完全ふわふわ派ですが。

 タレもおいしいです。追加できたらしいので、お願いしたらよかったなぁ。

 お新香もウナギと食べるといい箸休めになってよかったです。肝吸いも満足。

 あ~、贅沢贅沢。

 しあわせ。

 

 ちなみに、駿河屋さんにしても川豊さんにしても日中は整理券を配っていて、みなさん待っている間にお参りに行くようです。それぐらい並ぶ人気店なんですね。

 

 さてさて、母に何か土産をと思っていましたら後ろから「なんだ、ピーナッツ屋さん閉まっちゃったんだ」の声。ふと前を見ると、シャッターの閉まったピーナッツ屋さんがありました。そうか、ここ千葉県だ。

 じつは母は殻付き落花生が大好きなんです。

 と言うことで、まだ開いていたお土産屋さんで千葉県産落花生をちょっとだけ購入しました。

 

 成田での収穫はこれ。

 

f:id:nazonazoon:20190430161122j:plain

 揚げ塩落花生は中国産でした。わはははは。

 

 「ゆけ!成田へ【映画館編】」に続く。

 

nazoblog.hatenablog.jp